next

next

第3回公演「アブダクション」

牛の瞳は、虚ろで、潤って、遠い宇宙を見つめている」
男は宇宙人との接触を夢見ている。
円盤に誘拐される牛の姿に自分を重ねては憧れていた。
男の勤める郵便局が建つ土地は、明治時代には牧場だった。
男はある日、新宿の各所に円盤の描かれたステッカーが貼られていることに気がつく。
円盤を追う男は、それらを記録してゆく。

2020.3.27(Fri)-29(Sun)
@新宿眼科画廊 スペース地下

第3回公演「アブダクション」

「牛の瞳は、虚ろで、潤って、遠い宇宙を見つめている」
男は宇宙人との接触を夢見ている。
円盤に誘拐される牛の姿に自分を重ねては憧れていた。
男の勤める郵便局が建つ土地は、明治時代には牧場だった。
男はある日、新宿の各所に円盤の描かれたステッカーが貼られていることに気がつく。
円盤を追う男は、それらを記録してゆく。

2020.3.27(Fri)-29(Sun)
@新宿眼科画廊 スペース地下